兵庫県150周年を記念したワインです。

平成30年7月12日、兵庫県は150周年を迎えます。

兵庫県は、旧暦の慶応4(1868)年、神戸港開港から6カ月後の
5月23日(新暦7月12日)、世界に開かれた神戸港の後ろ盾とし
て誕生しました。当初は神戸港とその周辺に点在した旧幕府領
を管轄するごくごく小さな県でした。

それから8年後の明治9(1876)年、近代化をけん引する神戸港
の基盤をさらに固めるために、摂津・播磨・但馬・丹波・淡路の五つ
の国が一つとなって、広大で個性豊かな雄県兵庫となりました。

神戸ワインでは、兵庫五国のうちの二国である摂津産・播磨産の
ブドウを使用した「兵庫県150年記念ワイン」を発売。
兵庫の歩みを振り返り、新たな課題に臨む150年の節目に、次な
る150年に向けて夢や希望に満ちた兵庫の未来を地元のワイン
で祝いませんか?

  • 園内マップ
  • イベント情報
  • アクセス
  • 食べる
  • 体験・見学
  • 遊ぶ
  • ワインショップ

TOP